ヒゲのデザイン脱毛【希望者多数】福山ヒゲ脱毛ZEALOUS

ヒゲのデザイン脱毛【希望者多数】

ヒゲのデザイン脱毛【希望者多数】


この記事は3分程度で読むことが出来ます。
この記事を読むことのメリット
1) ヒゲはデザイン脱毛という選択肢があることを知れる
2) ヒゲをデザインすることのメリットを知れる
3) ヒゲデザイン脱毛のその後のライフスタイルを想定できる

「ヒゲ脱毛」と聞くと・・・

「ヒゲ脱毛」と聞くと・・・

 昔は気にならなかったヒゲでも、年齢を重ねる度にヒゲ剃り後の青みが気になりだし、ヒゲの脱毛を行いたいと思われる男性の方は大勢いらっしゃいます。
 特に乾燥するシーズン(11月~3月)では肌ケアを怠ってしまうと当然お肌が乾燥してしまい、カミソリで剃毛を行えばカミソリ負けしてしまい肌がボロボロになってしまいますよね。
 別記事「T字カミソリでのヒゲ剃り」でも解説しましたが、T字カミソリでは刃を直接肌に押し付けて皮膚を剥いでしまうような状況になる為、肌に細かい傷を沢山つけてしまうのです。
 こんなにも痛い思いをして、貴重な時間を割いてまで毎日ヒゲ剃りをするぐらいなら脱毛してしまった方が良いのでは?とみなさんは考えるのです。
 では「ヒゲ脱毛」と聞くとどのようなものをイメージされるでしょうか?
 例えば悩んでいる部分が鼻の下に生えているヒゲと、顎に生えているヒゲだった場合、その2か所を脱毛したいと思えば全ての毛が脱毛処理されてしまう(無くなってしまう)ものだと思われていないでしょうか?
 全てのヒゲを脱毛したいと思えばもちろんそれは可能ですが、好きな形にデザインして残しておきたいと思われる方にとっては、全ての毛が処理されることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。そのような方にはどのような脱毛を選択すればよいのかを解説します。

「デザイン脱毛」という新しいスタイル

「デザイン脱毛」という新しいスタイル

 上記でも述べたようにヒゲが気になり脱毛を行いたいと思っても、どのような仕上がりになりたいかと言う部分では個人差があり、一概に全て脱毛処理したい方ばかりとは言い切れません。
 テレビでよく見る俳優さんや、自分の憧れのスポーツ選手などがオシャレにヒゲを整えているのを見ていると、自分もあのようなヒゲのデザインにしてみたいなと思われる方も多くいらっしゃると思います。
 お気に入りのヒゲデザインにする方法としては
・初めにヒゲをある程度全て伸ばしておきT字カミソリや電気シェーバーを使って形を整える
・あらかじめ形が決まっているならば必要ない部分のヒゲを脱毛してしまう
以上の2通りが挙げられるかと思います。
 前者の方ではデザインとして残す部分以外のヒゲを綺麗に剃らないと青みが目立ち、求めているデザインには近づきません。
 しかし細かく丁寧に深剃りを行おうとすると、時間がかかるばかりか肌を痛めてしまい結果肌がボロボロになってしまい、最悪出血してしまう可能性もあります。
 後者の方では、必要のない部分のヒゲは脱毛してしまい、その後のヒゲ剃り等の処理がほとんど不要になってくるので時間も取られず、いつも綺麗な状態のデザインヒゲで外出することができるようになるのです。

ヒゲをデザイン脱毛することでのライフスタイルの変化

ヒゲをデザイン脱毛することでのライフスタイルの変化

 ヒゲをT字カミソリや電気シェーバーを使って細かくデザインしていくとなると毎日結構な時間を要することになる為、ヒゲのデザイン脱毛後は時間的にも大きく余裕が生まれます。
 一つの形ではなく、いくつかのヒゲデザインの種類を楽しみたい方であれば、ある程度の範囲まで脱毛を行っておき、必要に応じてT字カミソリや電気シェーバーで処理することをオススメしています。
 それだけでも時間的にもお肌的にも負担の量が軽減されます。

ヒゲのデザイン脱毛を行いたい方へ

 福山メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門ZEALOUS(ゼラス)では、お客様のご要望に応じてヒゲのデザイン脱毛を行っております。
 ご希望の方は完全無料で行っているカウンセリング時にデザインの形をしっかりとお打ち合わせさせて頂きますので、お気軽にご相談頂ければと思います。